ホーム > アワード・表彰 > ユネスコ/日本ESD賞
  • 実践
  • 作文・エッセイ
  • 写真
  • 映像
  • 副賞あり
  • その他
  • 児童・生徒
  • 学生
  • 指導者
  • 教育機関
  • NGO/NPO
  • 企業
  • その他
  • ESD公式の賞
ユネスコ/日本ESD賞

ユネスコ/日本ESD賞2017
 ESDに関するグローバル・アクション・プログラム(GAP)の枠組みの中で、ESD活動に取り組んでいる団体、学校または個人について、ESDに関する特筆すべきプロジェクトに着目し、表彰します。
 この賞は、ESDに関するユネスコ世界会議閣僚級会合及び全体のとりまとめ会合(2014年11月10-12日 愛知県名古屋市)で創設が正式に発表され、世界中のESDの実践者にとってより良い取組に挑戦する動機付けと、優れた取組を世界中に広めることを目的としています。

※賞の審査は、ユネスコ加盟国またはユネスコと公的な協力関係にあるNGOが、ユネスコ事務局長に推薦案件として提出することで行われるため、団体、個人によるユネスコ本部に対しての自薦は受け付けていません。
 
応募締切日:2017年3月13日(月)12時【正午】
 
⇒2017年受賞結果はこちら

実施主体

ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)
日本ユネスコ国内委員会

対象

団体、学校又は個人

奨励金:1件当たり5万米ドル