ホーム > アワード・表彰 > ユネスコスクール ESD大賞
  • 実践
  • 副賞あり
  • 教育機関
  • ESD公式の賞
ユネスコスクール ESD大賞

ESD大賞2016

 ESDの理念に基づく取り組みを積極的に実践する学校を奨励、表彰します。
 学校全体での取り組み、地域社会とのつながり、地域の特色を活かすことを大事にした具体的な取り組み、独自性のある取り組み実践例などを広く募集します。
 
『ネスレ日本ヘルシーキッズ賞』について
 ESD大賞の枠組みの一つとして、持続可能な社会の担い手となる子どもたちの健やかな心身の成長に寄与することを目的とした賞です。
(1)「からだづくり」に前向きな子どもを育てている(2)仲間と共に行動することで喜びや楽しさを分かち合うことができる(3)「社会性」や「対人関係能力」、「他者への思いやり」を育てる(4)子どもの自尊感情、自己肯定感を高める
 以上の4つの観点から、子どもの意識・行動変容につながっている、優れた事例を表彰します。
 
応募締切日:2016年9月30日
 
⇒第7回受賞結果はこちら

実施主体

NPO法人日本持続発展教育推進フォーラム

後援(予定):文部科学省、日本ユネスコ国内委員会、株式会社教育新聞社、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟

対象

全国の小学校、中学校、高等学校
(ネスレ日本ヘルシーキッズ賞については、小学校のみが対象)

【各1校】
文部科学大臣賞
ユネスコスクール最優秀賞(ユネスコスクールのみ対象)
小学校賞
中学校賞
高等学校賞
【2校】
ネスレ日本ヘルシーキッズ賞(小学校のみ対象)