ホーム > アワード・表彰 > 全国ユース環境活動発表大会
  • 実践
  • 副賞あり
  • 児童・生徒
  • 文部科学省・環境省が主催等する賞
全国ユース環境活動発表大会

youth2017

 持続可能な社会の構築のためには、一人ひとりが生涯にわたって未来を考え、行動していくことが必要です。現在、全国の地域には、優良な環境活動を実践している高校生が多数おりますが、こうした活動を卒業後も各自で継続していくことが難しいという課題が認められます。
 
 本大会は、全国の高校生の活動の充実および将来の活動ビジョンの具体化を支援することを目的として、高校生の環境活動※を全国から募集し、各地の選考を経た上で、その活動成果を発表する機会を提供するものです。特に優れた活動発表には、環境大臣賞などが授与されます。
 
※持続可能な開発目標(SDGs)に掲げる目標のうち、環境汚染への対応、生物多様性の保全、食の安全、持続可能な森林・海洋・陸上資源、省・再生可能エネルギーの導入・国際展開の推進、気候変動対策、循環型社会の構築、農山漁村の振興(持続可能な農業等)、持続可能なまちづくり、持続可能な開発のための教育(ESD)・環境教育の促進など環境に関する取組を指します。活動の態様は問いません。
 
第3回応募締切日:2017年11月6日(月)
 
⇒第2回受賞結果はこちら

実施主体

全国ユース環境活動発表大会実行委員会
(環境省、独立行政法人環境再生保全機構、国連大学サステイナビリティ高等研究所)

協力:環境省地方環境パートナーシップオフィス(EPO)、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)、ESD活動支援センター、全国大学生環境活動コンテスト実行委員会
協賛:キリン株式会社、協栄産業株式会社、SGホールディングス株式会社、三井住友海上火災保険株式会社

対象

高校生の環境活動

環境大臣賞
環境再生保全機構理事長賞
国連大学サステイナビリティ高等研究所所長賞
特別賞(高校生選考賞:全国大会参加の高校生が選考)
特別賞(先生選考賞:全国大会参加の先生が選考)
優秀賞