ホーム > 信州ESDコンソーシアム
信州ESDコンソーシアム

1.組織・団体概要

(1)名称

信州ESDコンソーシアム

 
(2)設立年月

2017年2月

 
(3)所在地

長野県長野市

 
(4)代表者職名・氏名

信州大学教育学部 学部長 永松 裕希

 
(5)連絡先

〒380-8544 長野県長野市西長野6-ロ
電話 026-238-4026
Eメール kyoesd☆shinshu-u.ac.jp (☆を@に変えてお送りください)

 
[担当者所属・氏名]

信州大学教育学部
大山 繁

 
(6)組織・団体の活動内容(URL)

 
(7)組織・団体種別

その他:ESDコンソーシアム

 
(8)組織・団体の活動地域・範囲

都道府県の範囲:長野県全域

 
(9)組織・団体の取り組み

※ESDに関するグローバル・アクション・プログラム(GAP)および、持続可能な開発目標(SDGs)についてはこちら(PDF)をご覧ください。
 
■組織・団体の活動分野[GAPの優先的行動分野]

政策的支援、機関包括型アプローチ、教育者、ユース、地域コミュニティ

 
■組織・団体が取り組む課題(テーマ)[SDGs]
1,2,3,4,5,6,7,89,10,11,12,13,15,16,17

 

2.支援内容・対象

(1)支援方法

shienhoho0033

 
(2)支援対象

不特定、学校教育関係者、社会教育関係者、企業・事業者、NGO/NPO、地方公共団体、ユース

 
(3)支援活動の概要もしくは代表的な支援活動の概要

本団体は様々なESD関係者が協力して長野県を中心としたESDを推進することを目的とし、①ユネスコスクールをはじめとする教育機関でのESDの推進と国内外のESD推進校との交流促進、②公民館をはじめとする社会教育施設、少年教育施設を通じた社会教育におけるESDの推進、③ウェブサイトや成果報告会等を通じたESD関連情報の共有、④ESDに関するステークホルダーの対話の場の構築、⑤企業、NGO等の様々なステークホルダー間の協働の創出、⑥その他本団体の目的を達成するために有益と考えられる活動をおこなう。