ホーム > 全国フォーラム2019ご案内―「ESD for 2030」ユネスコ総会採択を受けて
  • センター事業
  • 更新情報
全国フォーラム2019ご案内―「ESD for 2030」ユネスコ総会採択を受けて

【Web用】サムネイル

このたび、ESDに関するグローバル・アクション・プログラム(GAP)の後継枠組みとして検討されてきた「持続可能な開発のための教育:SDGs達成に向けて(ESD for 2030)」が、パリで行われている第40回ユネスコ総会で採択されました。(※)
同枠組みは、現在「ESD for 2030」決議案として第74回国連総会第2委員会にて議論されており、12月中旬には国連総会にて採択予定とのことです。

※第40回ユネスコ総会での採択については下記ページをご覧ください。
ユネスコのFacebookページ(英語)

 
12月20日~21日に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催される「ESD推進ネットワーク全国フォーラム2019」(主催:ESD活動支援センター、文部科学省、環境省/共催:独立行政法人国立青少年教育振興機構)では、以上を踏まえ、
●ESDの最新国際動向を共有します

また、併せて、以下の機会を得ることができます。
●文部科学省・環境省などESD関係省庁のESD関連施策について学ぶ
●全国の多様なESDの実践から学び、交流する
●ESDをさらに進めるための提案を提出できる
 
下記「全国フォーラム2019特設ページ」よりお申込みの上、ぜひご参加ください!
https://esdcenter.jp/2019/10/esdcenter-forum2019/