ホーム > アワード・表彰 > 生物多様性日本アワード
  • 実践
  • 児童・生徒
  • 学生
  • 指導者
  • 教育機関
  • NGO/NPO
  • 企業
  • その他
  • NGO/NPO が主催する賞
生物多様性日本アワード

biodiversityjapan_award_06

本賞は、2010年の生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が日本(名古屋)で開催されるのを契機に、2009年に公益財団法人イオン環境財団により創設されました。(2年に一度、奇数年に実施)
日本在住の団体・個人による、生物多様性の保全と持続可能な利用に資する優れた取組を、グランプリおよび優秀賞として選出し、顕彰するものです。
 
<以下、それぞれ「公益財団法人イオン環境財団」サイト内ページにリンク>
賞の概要
応募方法
授与式
歴代受賞者

第6回応募要項(PDF)
 
 
第6回応募締切:2019年 5月20日(月) ※必着
 
 
お問い合わせ
応募に関するお問い合わせについては、原則Eメールにて対応。
件名を「生物多様性日本アワードに関する問い合わせ(団体名)」とし、下記のメールアドレスまでお送りください。

メールアドレス ef☆aeon.info (☆⇒@)

公益財団法人イオン環境財団
生物多様性日本アワード 事務局
TEL 043-212-6022 FAX 043-212-6815

実施主体

主催:公益財団法人イオン環境財団

後援:環境省、国連生物多様性の10年日本委員会

対象

日本国内に在住する団体・組織・企業・個人 による生物多様性の保全、持続可能な利用、普及・啓発に関する取り組み

グランプリ
優秀賞