ホーム > キヤノンエコテクノパーク
キヤノンエコテクノパーク

1.組織・団体概要

(1)名称

キヤノンエコテクノパーク

英語名称
Canon Eco Technology Park

 
(2)設立年月

2018年2月

 
(3)所在地

茨城県坂東市

 
(4)代表者職名・氏名

キヤノン株式会社環境統括センター 主席 中村 和利

 
(5)連絡先

〒306-0605 茨城県坂東市馬立1234番地
電話 0297-36-3101(代表)
FAX  0297-36-3408
Eメール fujimoto.kohei☆mail.canon (☆を@に変えてお送りください)

 
[担当者所属・氏名]

キヤノンエコテクノパーク管理課
藤本 浩平

 
(6)組織・団体の活動内容(URL)

 
(7)組織・団体種別

企業

 
(8)組織・団体の活動地域・範囲

全国:東北、関東、中部、近畿、中国

 
(9)組織・団体の取り組み

※ESDに関するグローバル・アクション・プログラム(GAP)および、持続可能な開発目標(SDGs)についてはこちら(PDF)をご覧ください。
 
■組織・団体の活動分野[GAPの優先的行動分野]

教育者、ユース、地域コミュニティ

 
■組織・団体が取り組む課題(テーマ)[SDGs]
9,12

 

2.支援内容・対象

(1)支援方法

shienhoho096

 
(2)支援対象

市民・住民・一般、学校教育関係者、社会教育関係者、ユース

 
(3)支援活動の概要もしくは代表的な支援活動の概要

キヤノンは、2018年に茨城県に「キヤノンエコテクノパーク」を開設。回収したプラスチックをクローズドでリサイクルする最新鋭装置の稼働をはじめ、回収した製品から新たな製品、部品をつくる、リユースの取り組みを、従来のリサイクル現場を覆す「クリーン&サイレント」に実現させ、その工程見学や環境学習といった市民・住民・一般や子供たちに資源循環の重要性とそれを実現させるための技術を学ぶ場を提供支援しています。