ホーム > NPO法人 霧多布湿原ナショナルトラスト
NPO法人 霧多布湿原ナショナルトラスト

1.組織・団体概要

(1)名称

NPO法人 霧多布湿原ナショナルトラスト

正式名称
認定特定非営利活動法人 霧多布湿原ナショナルトラスト

英語名称
Kiritappu Wetland National Trust

 
(2)設立年月

2000年1月

 
(3)所在地

北海道厚岸郡浜中町

 
(4)代表者職名・氏名

理事長 三膳 時子

 
(5)連絡先

〒088-1532 北海道厚岸郡浜中町琵琶瀬60番地
電話 0153-62-4600
FAX  0153-62-4700
Eメール trust☆kiritappu.or.jp (☆を@に変えてお送りください)

 
[担当者所属・氏名]

事務局次長
髙山 真由子

 
(6)組織・団体の活動内容(URL)

 
(7)組織・団体種別

認定NPO法人

 
(8)組織・団体の活動地域・範囲

市区町村区域:北海道厚岸郡浜中町

 
(9)組織・団体の取り組み

※ESDに関するグローバル・アクション・プログラム(GAP)および、持続可能な開発目標(SDGs)についてはこちら(PDF)をご覧ください。
 
■組織・団体の活動分野[GAPの優先的行動分野]

教育者、ユース、地域コミュニティ

 
■組織・団体が取り組む課題(テーマ)[SDGs]
4,11,14,15,17

 

2.支援内容・対象

(1)支援方法

shienhoho090

 
(2)支援対象

市民・住民・一般、学校教育関係者、企業・事業者、NGO/NPO、ユース

 
(3)支援活動の概要もしくは代表的な支援活動の概要

霧多布湿原は国内3番目の広さをもち、夏に見せる花の景観は、国内最大級と言われています。私たちは湿原が持つ豊かさや価値を多くの人々に伝え、この湿原を未来の子どもたちへ残していくことをミッションとしています。ナショナルトラストによる用地の買い取りのほか、周辺の森林、海岸線等の自然環境の調査や湿原の復元実験、周辺の森づくりに取り組み、自然体験学習やエコツアーの提供、活動に関わる情報発信を行っています。