ホーム > 研修・交流 > 清里ミーティング2019(北杜市11/15~17)
  • NGO/NPO
  • 関東
  • 学生
  • 教員
  • 行政職員
  • NGO/NPO
  • 企業
  • その他
清里ミーティング2019(北杜市11/15~17)

kiyosato2019

「正解がない問いと共に生きる時代の人づくり」

2015年に国連でSDGsが採択されてから、多様なステークホルダーが協働した様々なSDGsアクションが生まれています。しかし同時に、人々が17のゴールに対応することに躍起になって、世界の在り方を変えるという本来の目的を見失っていないかという懸念も膨らんできました。

現代は“VUCA(変動・不確実・複雑・曖昧)の時代”(※)だと言われています。刻々と変化する世界の中で、これが正解と単純に決められない問題が山積みです。そのような時代の中で生きていくために必要なチカラを育むために、環境教育が積み重ねてきた知見が少しずつ注目され始めています。

SDGsが目指す2030年になったとき、私たちはその先に何を描くのでしょうか。JEEFも含めた持続可能な社会づくりに向けて活動する人たちにとって、2030年はゴールではなく通過点です。その先にある持続可能な社会への道筋をどう描き、そのためにどのような人材を育てたいのでしょうか。

自分自身の活動により多くの人を巻き込んでいくためのキーワードを探り、これまでの蓄積とこの先の未来がどうつながるのかをみんなで考えていきましょう。

※Volatillity(変動性)、Uncertainly(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字

 
日 程 2019年11月15日~17日
会 場 清泉寮(山梨県北杜市)
参加費 【全日】39,000円
    【1泊2日】27,000円
     ※JEEF会員/学生は各5,000円割引
 
参加申込
受付開始予定:2019年7月18日~
先行申込み:http://www.jeef.or.jp/activities/kiyosato/apply/
 
内 容

  • 様々な分野で活躍するゲストから学ぶ全体会
     全体会1「Learn(主体的な学び)とUnlearn(学びほぐし)」
     全体会2「SDGsに捉われすぎていませんか?」
  • 参加者どうしで企画・実施しあうワークショップ
  • さんかくんプレゼンセッション
  • 書籍やグッズのショップ販売
※ワークショップ実施者、プレゼン発表者、ショップ出店者は参加者の中から募集しています。

 
お問い合わせ
<参加申し込み、会計(お支払、領収書・請求書の発行)、ご協賛等に関するお問い合わせ>
公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF:ジーフ)
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階
電話 03-5834-2897  FAX 03-5834-2898
担当:垂水(たるみ)、鴨川
営業時間:9:30~17:30(平日のみ土日祝を除く)
メールでのお問い合わせ

<プログラム、ご宿泊に関するお問い合わせ>
公益財団法人キープ協会
〒407-0301山梨県北杜市高根町清里3545
電話 0551-48-3795  FAX 0551-48-2990
担当:佐藤
メールでのお問い合わせ

申込締切

未定※定員200名

実施主体

主催:公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF)
現地事務局:公益財団法人キープ協会

対象

環境教育を実践する、または関心のある団体・企業・行政・教育機関等関係者・学生等