ホーム > 研修・交流 > 全国幼児教育ESDフォーラム2019(静岡市10/18~19)
  • 教育機関
  • その他
  • 関東
  • 児童・生徒
  • 学生
  • 教員
  • 行政職員
  • NGO/NPO
  • 企業
  • その他
全国幼児教育ESDフォーラム2019(静岡市10/18~19)

yojikyoikuesdforum2019

みなさんは、「ESD」という言葉を聞いたことがありますか?
ESD(Education for Sustainable Development)は、「持続可能な社会の創り手」の育成をめざすための教育です。
このたび、幼児教育分野において初の全国フォーラムが「SDGs未来都市」静岡市で開催されます。
ESDの推進拠点として積極的に質の高い幼児教育を実践している静岡市内のユネスコスクール(5園)を中心に、全国の優れたESDの実践や研究の交流、関係者の熱い思いを共有する場となることを願っています。
 
また、こども園からのボトムアップ型幼小中一貫教育(ESDの理念に基づいたグランドデザイン)の試行や発達段階に応じた多セクター連携による実践や研究について、多セクターを巻き込んだ議論の場を設け、ESDの更なる発展をめざします。
 
教育関係者の方はもちろん、環境教育に関心のある方にもおすすめです。
ぜひお気軽にご参加ください。
 
詳細については本ページ下部リンク先をご覧ください。
 
日 時 2019年10月18日(金)10:00~17:00
        10月19日(土)9:30~17:00
会 場 静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ
    (静岡市駿河区東静岡2丁目3-1)
    [18日]グランシップ10階 [19日]グランシップ9階
参加費 無料
 
テーマ
ESDを基軸とした質の高い幼児教育の推進と学校種間の接続
 
主なプログラム
[10月18日(金)]
・講演「(仮)国内におけるユネスコスクールの現状と課題」
・講演「(仮)ESDの観点からみた日本の森の幼稚園の課題と展望」
・全体会「ユネスコスクールの実践発表:静岡市立久能こども園、招聘幼稚園(県外)」

[10月19日(土)]
・講演「(仮)地域と共に子どもを育む博物館教育活動」
・講演「日本平動物園が果たしてきた役割とこれからの役割~動物を通して考えるSDGs~」
・実践報告「東豊田中学校区グランドデザインについて」
・トークセッション「発達段階に応じた多セクター連携~学校・家庭・地域の立場から~」
 
発表・参加申込
下記申込フォームよりご登録ください。
https://r.qrqrq.com/47ZyfG5i
 
 
お問い合わせ
ESD・国際化ふじのくにコンソーシアム事務局
全国幼児教育ESDフォーラム2019実行委員長 田宮 縁(静岡大学教授)
電話 054-238-4695 または 054-238-3055

申込締切

申込期限なし※要事前申込

実施主体

主催:静岡大学教育学部
共催:静岡県生活科・総合的学習教育学会

対象

教育関係者、環境教育に関心のある方